電話代行格安サービスのオフィスナビ

メニュー

オフィスナビの電話代行サービスが選ばれる理由

  • 電話代行・電話秘書サービスは都内でも最安値
  • 03番号無料0円で貸与
  • 住所貸しバーチャルオフィスもあります

クレーム対応にも電話代行サービス

2016-06-20

ビジネスが軌道に乗ると、どうしてもクレームも数も増えてくるものです。
そんなクレーム対応をしてくれる電話代行サービスがあります。
クレーム対応では、何といってもスピードが命です。
万が一対応が遅れてしまうと、それだけ顧客の怒りは増します。
その顧客の怒りが次のクレームを生み、数が倍増してきます。

ビジネスにおいてコスト削減は大事です!
電話代行サービスの費用もできるだけ抑えたいものですが、あまりにも価格の安さだけにこだわって業者を選ぶと失敗してしまうことがあります。

例えば非常に月額基本料金が安いプランはとても魅力的ですね。
電話代行業者によっては月額10,000円ほどすることもありますが、3,000円といった低価格のこともあります。
でも、基本料金の中でいったいどれだけ対応してくれるのかをちゃんと見極めなければいけません、

基本プランに含む対応は、電話代行業者によっても様々な基準があります。
例えば社名名乗り、担当者不在や伝言受付までは基本プランでやってくれても、応対後の即時メール連絡が別料金のこともあります。
基本料金が安いプランは当然コール数制限も少ないため、顧客からの問い合わせの電話が多い会社だと間に合いません。

それに基本料金は安く抑えているけど、オプションが高いところもあります。
自社の業務内容に合わない安いプランを選んでしまったばっかりにオプションをたくさんつけてしまい、結局は料金が跳ね上がってしまうことだってあるのです。

ただ、安いプランが良くないというわけではありません。
基本プランに含まれる内容で足りるなら、コストも抑えられて会社的にも便利でしょう。
大事なのは月額料金だけではなく、使う時には総額いくらかかるのか、プランにはどのような対応まで含まれているかをちゃんと確認することですね。

ただ、クレーム対応に使う電話代行も運営会社選びを慎重にしないと、事が大きくなってしまう危険性もあります。
大事なのはクレーム対応に慣れている会社を選ぶこと。
顧客からのヒアリングをキチンと行ってくれるのか、どんな内容だったのかを逐一報告してくれるようなところじゃないと、利用する意味がありません。

電話代行はあくまでもクレームの一次受付窓口と捉えておきましょう。
最終的には、自分たちで問題を解決していかなくてはいけません。
顧客からの不満は会社が成長するためのとても大事な材料です。
報告を受けた内容をしっかりと分析し、対策していかなくてはなりません。
その対策を考える時間を作るためにも、電話代行をうまく活用していきたいものですね。